懇話会のお知らせ(追加開催) ~自主検証にご参加いただける児童を募集しています~

*終了しました。多数のご参加まことにありがとうございました。

皆様へ


 事故から3年、私たち両親は、事故の原因を究明するため、さまざまな組織や制度に働きかけてきましたが、明確な答えを得ることはできませんでした。そこで、最終手段として独自に再検討チームを立ち上げ、調査を進めています。これらはすべて、羽菜が溺水するまでの空白の時間に迫りたい、羽菜の最後の声を聴いてやりたいという願いによるものです。 


 その調査の一環として、きたる8月22日、養徳小学校のプールをお借りして、自主検証を行う運びとなりました。

 つきましては、この自主検証に関する詳しい説明を行い、検証へのご協力をお願いする懇話会を開きたいと思います。ペスタロッチ保育園のご厚意で場所をお借りできることになりましたので、ぜひ私たちの話をお聴きいただければ幸いです。


 会では、事故以来の3年間、両親が行ってきたこと、感じてきたことについてお話しし、自主検証の目的や現在の状況についても詳しくご説明する予定です。ご質問があればそれに十分にお答えできるような、対話の会にしたいと考えております。

 何卒ご参加賜りたく、どうぞよろしくお願いいたします。

浅田羽菜 両親


懇話会 追加開催のご案内

日時:2015年8月8日(土曜日)18時半から20時 

場所:ペスタロッチ保育園

   京都府京都市左京区吉田中阿達町20-3 
   (京都市バス「東一条」バス停より徒歩5分)


*参加については、特にお申し込みをいただく必要はありません。 

*お子さまをお連れいただくことは差し支えありませんが、保育はできませんのでご了承ください。


本件に関するお問い合わせ:kazokutoayumu@gmail.com 

「浅田羽菜さんの家族とともに歩む会」までお尋ねください