■2014月8月10日「羽菜の会」御礼

8月10日日曜日、娘の三回忌にかえての「羽菜の会」をもちました。台風の最中、大荒れの天気の中を、100名を超える大勢の方々が集まってくださいました。激しい雨をついていらっしゃってくださった皆さま、ありがとうございました。

 

会場には羽菜の写真をたくさん貼り、昨年集めさせていただいた署名に添えられていたメッセージや、羽菜のお友達が折り紙で作ってくれた花々も飾りました。

今年は思い切って、羽菜が生まれてから撮り続けていた映像も流しました。両親は事故以来一切観ることもできなかった映像ですが、友人が編集を引き受けてくれたものです。

 

皆さんのおかげで、とてもあたたかい会になったと思います。

 

羽菜のために「アナ雪」を一生懸命にピアノで弾いてくれたお友達の姉妹

羽菜の好きだった絵本を上手に朗読してくれたお友達

羽菜の好きだった歌を合唱してくれた皆さん

そして伴奏してくれた保育園の先生

 

親の知らない、小学校での羽菜の姿を話してくれた担任の先生

保育園に植樹したサクランボの木のことを話してくれた保育園の先生

小学校での、羽菜を偲ぶ会の様子を伝えてくれた同級生のお母さん

 

去年羽菜のために作ってくれた歌を、今年と去年とではそれぞれまた違う想いがあると、歌詞を変えて、心をこめて歌ってくれた友人、「花*花」のこじまいづみさん

 

僕たちといつも一緒にいて、ともに動いてくれている友人たちの熱いメッセージ

 

参加できないけれどと、お花やメッセージを送ってくださった方々

Facebookでも、羽菜に想いを寄せ、いつも僕たち家族を見守ってくださっている方々

 

すべての皆さんに感謝です。

 

会の最後には、両親からも二人の今の気持ちを正直にお伝えしました。

 

皆さま、ありがとうございました。

 

浅田 康之

 

両親からみなさまへ 「羽菜の会」のご案内

(終了しました。多数ご参加いただきありがとうございました。)

一つ、お知らせを投稿させていただきます。
8月10日日曜日、娘・羽菜の三回忌に代わる会、「羽菜の会」を京都で開くことといたしました。
 
事故から2年、私たちにとって羽菜は常に傍にいる存在ですが、羽菜を思ってくださるみなさまとともに、あらためて羽菜を感じ、心を寄せる時間を過ごさせていただければと思います。
 
遠方の方はご無理をなさらずとは思いますが、ご都合のつく方には、ぜひいらしていただければ幸いです。
 
いつも羽菜や私たち夫婦を見守ってくださっているみなさまに、そして、この時間をともに過ごそうと望んでくださるみなさまに、ぜひご参加いただきたく思い、今回は案内状ではなく、このような形でのお知らせとさせていただきます。
失礼をお許しください。
 
もしお越しいただけるようでしたら、上記の専用申し込みフォームかメールのいずれかにて、ご連絡をいただきますようお願いいたします。
参加される方のお名前、人数(お子さまの人数も)、ご住所をお書きいただき、お送りいただければ幸いです。
 
なお、今年も献花をお願いできればと思いますので、お越しになられる際には、お花を一輪ご用意いただきますようお願いいたします。
また、親しく、あたたかい会にしたいと思っておりますので、平服でお越しください。
 
羽菜と三人でお待ちしております。
 

「羽菜の会」ご案内

 
日時:2014年8月10日(日)14時(13:30開場)から16時
場所:京都市国際交流会館2F  特別会議室       
住所:京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1
地図:こちらのページをご参照ください
会費:大人1,000円     お子さま500円
「羽菜の会」お申し込み
上記専用フォームまたはメールにてお知らせください
hananokai.hanabana@gmail.com
 
いただいた個人情報は「羽菜の会」の連絡用としてのみ使用させていただきます。